2012年04月23日

芝桜見学会

gaikei.jpg

4月22日(日)
福山市の地元の方々が主催する
「芝桜祭り」を見学してきました。



境内の約5アールの斜面では、鮮やかなピンクや白い花が満開で、
じゅうたんを敷いたように。
sibazakura.jpg
この日は市立深津小の児童が合唱を披露し、
町内会員らが訪れた人たちに汁粉を振る舞われていました。

 
sahsin1.jpg
 
sahsin.jpg shasin3.jpg
もともとは雑草が生い茂り、「あそこは危ないから行っちゃダメ」
と、大人が子供に言っていたような 荒地になった神社だったそうですが
「雑草ではなく、花を植えよう。子供が安心して遊べる場所にしよう。」と
地元住民の方々が呼びかけて 数年にもわたる取り組みに着手したそうです。
地元の力、高齢者の力を目の当たりにしたような、背筋が伸びるようなお話しです。
 
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/anzen/news-h21-4-13-fukuyama21-4-28.html
広島県のHPにも紹介されていました↑
 
P1060425.jpg
境内では、東日本大震災で被災した宮城県の名取市立閖上(ゆりあげ)小に贈ろうと
町内会が購入した長さ約80センチのこいのぼりがたくさん飾られていました。
koinobori.jpg 
 
suro-pu.jpg 2sakamiti.jpg

神社の敷地内に「15度坂スローピング健康法」という看板が立っており
某大学の運動力学の教授と一緒に、高齢者でも無理なく効果のある
筋肉トレーニング方法を地元で広めようとしているとか。

「えんじゅさんも 是非、散歩がてら寄ってみて下さいね!」と
会長さんに声をかけられました。


地元と施設の交流を楽しんだ1日でした。

ひがしの会 19:01 | 日記

2012年04月12日

2012年度 みゆき祭 !!



毎年恒例、大崎上島における春の大イベント!(誇張)
医療法人社団ひがしの会 介護老人保健施設みゆきの創業祭「みゆき祭」が
今年も華々しく開催することが決定いたしました!!!


毎年「みどりの日(祝)」の4月29日に行なっていたのですが
今年は4月30日(月曜)に予定が変更しております。


昨年はライオンズクラブの出し物があったり、新人さんのAKB48があったり
超ド迫力の神楽を拝んだりと
なかなか見応えたっぷりな祭りとなりましたが
http://higashinokai.seesaa.net/article/198887739.html

さてはて、今年はどんな内容になるのでしょうか・・・!!?
乞うご期待!!!
ひがしの会 09:35 | 日記

2012年04月09日

近所でお花見会


春。
まごうことなき春が
ようやくやってきました。


『寒い!風がむっちゃ寒い!』
『肝心の桜が、三分くらいしか咲いてない!』

そんなこんなで花見企画をずっと延期していたのですが
今回ようやく春の兆しが訪れて
さぁ今だ!とばかりに行ってきました、お花見会。

DSC_0388.jpg

「ピクニックみたいにしたい!」というアツい要望もあったので
近所の商店街にある老舗のパン屋さんから
サンドイッチを大量購入。

近所に住んでる利用者さんも、「私らも混ぜて〜」と
奥様が旦那様の車椅子を押して駆け込み参加。

わいわいガヤガヤおしゃべりしながら
お花見会を楽しみました。

DSC_0366.jpg

隣では遊具で小さい子供がキャッキャと遊んでいて
「かわいいね〜」と皆で眺めながら、

1年に1回しか拝められない、桜の屋根の軒下で
しばらく春ののどかな気候を味わっていました。


来年も一緒に行けたらいいですね。
お互い指切りをして帰りました。
ひがしの会 20:30 | 日記

2012年04月01日

湖山医療福祉グループ2012新入職員入職式 (医療法人社団ひがしの会) 

2012330日、風が強く吹きつける金曜日。


東京の有楽町マリオン12階朝日ホールにて、湖山医療福祉グループの入職式が行われました。

新しく我がグループの仲間となる426人の新入職員が全国の法人から集まり、

法人責任者や運営スタッフ、大学関係者・メディア関係者といった御来賓の方々等も加えると、

なんと総勢700名以上ともなる、大規模な入職式でした。



「去年入職した先輩が、今年入職した後輩をもてなす」というコンセプトで

今回の運営スタッフは、各法人の2年生が参加。


超大人数の来客者への対応はもとより、ライブコンサートに映画上映まである この盛り沢山なイベントを、

果たして、最後まで無事に運営することが出来るだろうか!!?

入職式の前日に集められた私たち2年生職員、一同緊張した面持ち。


受付班・誘導班・記録班・物品搬入班・・・どれも失敗が許されない重要なポジション。

昼から夜21時にまで及ぶ打ち合わせと数回のリハーサルを終え、

翌日、本番の30日。朝9時には朝日ホールに集合しました。




運営リーダーの指示のもと、慌ただしく会場設営、搬入、祝いの品の袋詰めを進めていると

朝日ホールの会場から 今日新人職員のためのコンサートをしてくださるRYOEIさんのリハーサルの音が・・・

以前テレビで耳にした曲から、初めて聴く曲まで、すべて心に響く、素晴らしい歌でした。

これを新人たちが生で聴いたら、きっと感動するだろうな・・・

想像するだけでどきどきしました。




入職式1時間前になり、来客者を案内する係りとしてエレベーターホールに待機していると

新入職員の団体が到着。

引率の職員の後ろで整列しているその初々しい顔を見て

「自分も1年前はこんな様子で、新社会人として式に参加したんだな。」と、

一瞬懐かしさとくすぐったさが同時に湧き上がってくるようでした。


「こんにちは!入職式にようこそ!」と大きな声で挨拶をして、

自分たちの新しい仲間を迎え入れました。




DSCF2302.jpg DSCF2307.jpg



湖山代表の挨拶から始まり、

426名の辞令交付

DSCF2344.jpg DSCF2333.jpg


御祝いの品は、湖山グループの印字があるボトル缶にネームプレート

かっこいいデザインで、さっそく皆首にかけて記念撮影。

DSCF2342.jpg DSCF2346.jpg



RYOEIさんの生のライブコンサートは、迫力そのもの!

最後の曲では全員で湖山ブルーの青いスカーフをふり回し、ライブ会場が青一色に染まりました。

DSCF2354.jpg





その後、丸の内ピカデリーで スピルバーグ監督の『戦場の馬』は

様々な数奇の運命に出会い、その都度人と人とを結びつけていく馬のジョーイの物語でしたが、

絵画のような美しい風景と多様な捉え方が出来る俳優の演出が見事でした。





長い長い入職式が無事終わり、

新入職員も、我々先輩スタッフも、各関係者も全員満面の笑顔で会場を出ました。

素晴らしい入職式に関わらせて頂くことが出来て、

本当に感謝しております。

 

4月から、わたしたちの仲間として職場にやってくる新人たちを

また最高の笑顔で迎え入れたいと思います!

 

(201241 医療法人社団 ひがしの会 サザンリーフ宇品海岸 2階 木村佳那子)






ひがしの会 20:43 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。