2012年06月21日

梅雨の晴れ間のソーメン流し


台風一過。
梅雨真っ只中のこの季節
みなさま如何お過ごしでしょうか。



先日、梅雨の晴れ間で
とても過ごしやすい日があったので
お庭で流しソーメンをしよう!ということになり
手先の器用な運転手さんに頼んで
ソーメン流しキットをこさえてもらいました。

so-men1.jpg 
施設の日本庭園に飾ってあった獅子落とし(もどき)を洗って
ソーメン流しに風流さを加味(笑)

so-men3.jpg so-mn4.jpg

竹は流石に切って来れなかったので
ホームセンターで買ってきた樋を採用。

それっぽい感じに仕上がりました。



枝豆やから揚げやスイカをお皿に盛って 宴会開始です。
so-mn5.jpg

けっこう大量のソーメンを茹でて準備していたのですが
いつも少食なお客様、サーッと流れてくるソーメンをあざやかな手つきで掬い上げ、
ツルツルツルツル どんどん平らげてってしまいます。
「ふだん そんなに食べますっけ??!」と職員がびっくりするくらい。

やはり場所や雰囲気が違うと、食欲が刺激されるのでしょうね。

so-men2.jpg
男同士、ビール(アルコールフリー)で乾杯☆

みなさん、満足顔でお部屋に戻られ、
全員大きなお腹を抱えながら
ゆっくり昼寝をして過ごされましたとさ。




夏はもうすぐです。

ひがしの会 22:11 | 日記

2012年06月11日

☆えんじゅ王子祭☆



5月27日(日)
たまたまですが、えんじゅ千織り庵祭と同日

有料老人ホームえんじゅ王子祭で

大々的に王子祭が開催されました。

 

ここは以前から毎年施設の祭を開催しており

フランクフルトやポップコーンなど屋台も充実。

玄関先で美味しそうな匂いを漂わせ、

地元住民、近所の子供たちも

たくさん王子に遊びに来てくれました。

 

数多く施設はあれど

地元に開かれた

地元に愛される有料老人ホームは なかなかないと思います。

 


地元の学校からボランティアが来てくださり

屋台を手伝ってくれました。

1えんじゅ祭り 出店.JPG

お昼時だったので、

お腹をすかせたたくさんの方が集まり

「あつあつで美味しい〜」と喜んで下さいました。

 

2えんじゅ祭り 大正琴.JPG

午後から1F フロアで出し物を行いました。


まずは、入居者の方2名が日頃習っておられる




大正琴の演奏を披露。

丁寧に優雅に琴を奏でられ

その腕前に会場は拍手喝采。

 


3えんじゅ祭り フラダンス.JPG

 

フラワーダンスのサークルの方によるダンス披露。

サークルの方に交じって、

職員もいっしょに踊りました。(笑)





 



4 えんじゅ祭り職員出し物.JPG

最後に、日頃の感謝と御礼を込めて

職員による出し物を行いました。

この日の為に、忙しい仕事の後でみんなが残って猛練習。



応援歌を熱唱する3F職員・・・

プラス施設長の姿も(笑)




朝から夕方まで

たくさんの地元の方々に参加して頂きました。

これからも地域から愛される有料老人ホームとして

これからもがんばりたいと思います。



皆様ありがとうございました!




ひがしの会 07:08 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。