2013年02月08日

節分会



節分の由来
季節の始まりの日(立春立夏立秋立冬)の前日のこと。
節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。
江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す。
季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、
それを追い払うための悪霊ばらい行事が執り行われる。


というわけで、
今年もひがしの会 各施設で行ないました。
2013年 節分会!


当日の利用者を全員リビングにお招きして
まずは簡単なリハビリ体操と
節分にまつわる素敵な御伽話を皆で朗読会。
引用はここから☆ → http://hukumusume.com/douwa/pc/jap/02/03.htm
P1090194.JPG




物語も終わり、さてさて・・・と思っていた時に
現れました 節分の鬼!!

P1090200.JPG

ご利用者さんも特別出演(笑)
鬼役を(ノリノリで)して下さいましたw
P1090205.JPG

おやつ用に配られていた小袋包装の豆を
みんなで一生懸命ぶっつけます!
皆様童心にかえったかのように 
大笑いしながら豆まきをしていました。
P1090214.JPG

あ!なんか仲間を盾にして逃げてる鬼がいるw
P1090220.JPG


ひとしきり豆をまいて頂いた後は
皆で仲良く豆を分けて食べました。
(利用者の中には、豆をまかずに 袋を破いて既に食べちゃっていた方もいらっしゃいましたが(笑))

小一時間の短い節分会でしたが、
しっかり厄払いできたようです。

鬼さん役の皆様もお疲れ様でした☆
P1090234.JPG





ひがしの会 21:43 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。