2013年03月02日

友近890(やっくん)、えんじゅコンサート☆


福山市の社協さんから「ボランティアのご案内なんですが・・・」と持ちかけられた

友近890(やっくん)の施設慰問ツアーのお誘い。



ともちかやっくん???どんな人???



 



詳しくはこちら!→→→  http://music.islove.jp/



 



 



日本中を旅して、高齢者施設や障害施設、被災地等をまわり



音楽で笑顔を届ける!をテーマに 



軽自動車に音楽機材やパフォーマンス用の道具を積載し、



頑張って活動をされているそうです



 





3
1日に千織り庵にやって来ると聞き、



近所の人や家族の方にポスターなどをお配りして宣伝しておりました。w


いよいよ当日!

土砂降りの大雨の中、友近890、爽やかに登場!


少し打ち合わせをした後で

ステージ設営。

後ろの方では物販展示もしてました。

DSC_3331.jpg



 



 

お年寄りを盛り上げるのが上手☆

みんなで手拍子したり、腕を振り上げたり

大変盛り上がりました。

DSC_3324.jpg



 


最後のシメは、特殊加工のシートに書をかいてもらいます・・・

友近890、実家が代々続く書道教室だそうで、

 

今や「書家名 友近燧山(すいざん)」 として

芸術家年鑑2012年版に掲載(評価額66万円) されるほどの腕前だそうです☆

 

歌いながら書道をし、さらに文字を彩る独自のパフォーマンス

『彩り書道ソング』を披露して下さいました。

 


DSC_3349.jpg



近所の小さい子も見守る中・・・ 





DSC_3350.jpg 



 みごと「愛」という字が生まれました!


長いようで短かった1時間のワンマンコンサート☆


本当にありがとうございました!



 





友近890の個人ブログにも、えんじゅ王子と千織り庵の様子が書かれています



http://ameblo.jp/t890/entry-11481515204.html



ありがとうございました!

ひがしの会 18:57 | 日記

2013年02月25日

湖山医療福祉グループの季刊誌



1月は行く、2月は逃げる、3月は去る・・・と言いますが、

謹賀新年、お節だお雑煮だと言ってる傍から過ぎ去ってしまい
節分だ巻きずしだチョコレートだと言ってるのも束の間
(※さっきから食べ物の話ばかりですが、夕方近くなって筆者の腹の虫が騒ぎ始めたせいです悪しからず)
2月もそろそろ終わりに近づこうとしております。


先日、ひがしの会の母体、湖山医療福祉グループの本部から
「ケアギバーズ・マガジン」冬号が職員に届けられました。

P1090401.jpg

ケアギバース・マガジンとは?



全国24法人・153サービス拠点・384事業所(201321日現在)ある

湖山医療福祉グループが手掛ける『現場』による『現場』のための季刊誌です。




全国の介護に関わる人々への取材を通じて、

実際の現場の感動や苦悩など、

様々な実情をお伝えしていきます。

 

http://koyama-gr.com/?p=10771&cat=154

 

今回の号の巻頭特集は

 

介護・福祉系弁護士 外岡 潤先生と、(http://www.okagesama.jp/ 

「ヘルプマン!」漫画家 くさか 里樹先生と、(http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000001333
湖山医療福祉グループの 湖山代表の対談というもの。

 

 

 

P1090403.jpg


うう〜む、なかなか読み応えのある内容です手(グー)

P1090402.jpg

全国に施設があるからこそ、
「リアル」な情報が 宝の山のように得られるのだと思います


ちなみに
スマートフォンのアプリからでも閲覧可能だとか。

http://caregivers-magazine.com/


このブログを読まれている家族さんや地域の方々
就職活動中の学生さんも含め
是非、弊グループから産まれたマガジンを
のぞいてみてくれたらと思います。目




ひがしの会 19:17 | 日記

2013年02月08日

節分会



節分の由来
季節の始まりの日(立春立夏立秋立冬)の前日のこと。
節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。
江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す。
季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、
それを追い払うための悪霊ばらい行事が執り行われる。


というわけで、
今年もひがしの会 各施設で行ないました。
2013年 節分会!


当日の利用者を全員リビングにお招きして
まずは簡単なリハビリ体操と
節分にまつわる素敵な御伽話を皆で朗読会。
引用はここから☆ → http://hukumusume.com/douwa/pc/jap/02/03.htm
P1090194.JPG




物語も終わり、さてさて・・・と思っていた時に
現れました 節分の鬼!!

P1090200.JPG

ご利用者さんも特別出演(笑)
鬼役を(ノリノリで)して下さいましたw
P1090205.JPG

おやつ用に配られていた小袋包装の豆を
みんなで一生懸命ぶっつけます!
皆様童心にかえったかのように 
大笑いしながら豆まきをしていました。
P1090214.JPG

あ!なんか仲間を盾にして逃げてる鬼がいるw
P1090220.JPG


ひとしきり豆をまいて頂いた後は
皆で仲良く豆を分けて食べました。
(利用者の中には、豆をまかずに 袋を破いて既に食べちゃっていた方もいらっしゃいましたが(笑))

小一時間の短い節分会でしたが、
しっかり厄払いできたようです。

鬼さん役の皆様もお疲れ様でした☆
P1090234.JPG





ひがしの会 21:43 | 日記

2013年01月23日

とんど祭 地域交流

601154_423536221057143_2004152842_n.jpg

先週の15日、ご近所の方に誘われて、とんど焼きに参加してきました。

地元の神社まで皆さんをお連れして、
正月の飾り物や角松、書初めをお焚き上げしてもらいました☆

543921_423536457723786_433263750_n.jpg

曇り空で寒かったですが、焚火にあたるととても暖かい〜
「この煙に御利益があるんじゃけえな!あたらな あたらな」
「ビニル袋に煙入れて、施設まで持って帰るか〜?(笑)」
などなど ワイワイ賑わいながら
小一時間ほどとんど焼きを見学させてもらいました。

御餅も焼いてくれるかしら!?とお供えの鏡餅も持って行ったのですが、
ナイロンを焼いた焚火では食べ物は焼いてはいけないそう・・・
残念・・・焼き餅が・・・(←花より団子)

ちゃんとお詣りも忘れずしてきました。
65284_423536714390427_794831605_n.jpg

皆様に幸多き一年でありますよう! 



ひがしの会 23:23 | 日記

2013年01月05日

謹賀新年

P1050683.jpg

皆様

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。




今年も忘れずやってきました、新年。
天気の良い日は放射冷却云々のせいで
川の水面も凍るくらい寒〜〜〜〜〜い朝

息を白くはずませながら施設に向かい
「あけましておめでとうございますー」と
利用者の方も職員も
口々に挨拶を交わしあいます。


郵便ポストに届いた年賀状は
なかなか会う機会がない人を少し身近に感じながら
いつも顔を合わせている人は少し改まる気持ちで
お元気ですか 今年も宜しく、と
見えない「御縁」をそっと肌で感じるための
大切な習いなんだなぁと思わせてくれます。


年に一度しか活躍の場がない重箱を
食器棚の奥からうんしょと持ち出して
大晦日の晩から職員が台所でわいわい言いながらこさえたおせち料理を
施設の皆さんで頂きました。


書初めでもしましょうか、と
今年の抱負を習字で書いていただきました。
戦時中の生まれの方は書も達筆。
昔は教養を身に着けることは試験の成績より重んじられたのでしょうね。
見習わなければなりません。

・・・・誰ですか達筆な字で「花より団子」と書いた人は。(汗)




そんなこんなのお正月。
皆様は良いお正月を過ごせましたでしょうか?


玄関前の角松は7日まで飾って
14日のとんど焼きでお焚き上げをしてもらう予定です。







ひがしの会 20:52 | 日記

2012年12月22日

湖山代表による大学講義

平成24年12月19日
湖山代表が朝早くに来広されました。
このたび、広島経済大学経済学部 川村健一教授の
国際企業論のケーススタディの講師として招かれ、
「高齢化社会に於けるグローバルビジネス」という内容で
経営の視点から介護施設の運営について
50名近くの学生を前に、1時間にわたる講義を行ないました。
DSCF3531.JPG

講義では、湖山医療福祉グループの沿革や
計画中の新しい施設のことなどを紹介させていただきました。
11月に中国で行われた「中国病院院長交流大会」に招待された時のことの話なども含め、
『介護福祉・地域医療とは何か』『日本で展開している介護サービスのクオリティは、世界に通用するかどうか』等
広い視点から、介護業界の現状と展望を説明しました。
DSCF3530.JPG
普段聞けないような話を前に
講義を受けた学生の方々は、皆さんとても興味深く聞き入っておられました。

代表をはじめ、湖山医療福祉グループの職員の様々な活動や取り組みが
社会の人々に貢献できることを願って・・・
ひがしの会 18:35 | 日記

2012年12月14日

年末おおそうじ



    あ!!


という間に、
日本全国 華々しく年末に突入しましたね。


昨日はふたご座流星群の流れ星をご覧になりましたでしょうか。
福山でも4〜5個はっきり見ることが出来ました。
大崎上島・東広島なら、なおさらハッキリ見えたことでしょう。
年の瀬も押し詰まった本日は、ひがしの会はISO外部監査を迎えていました。

ISOとは?(ISO9001)
http://www.arpanet.co.jp/b-mall/lesson/iso9001/f_wtat9001.html

現在、ひがしの会含む湖山医療福祉グループの各法人が、認容取得に向けて取り組んでいます。


自分たちが日ごろやっている仕事を客観的に見直したり改善したり
きちんとマネジメントできている業務は苦も無く整理できますが
上手に管理できてなかった部分は、見直した時に「ありゃ!ここが不十分だったのか!」と
改めて反省&立て直しを迫られる。
まるで年末大掃除のようです。

介護サービス、という
まだまだ曖昧模糊とした 発展途上の業界ですが
この仕事に携わる ひがしの会職員全員が
はっきりと、「自分たちは、プロ精神に基づいた しっかりとしたサービスをお客様に提供出来ている」と言えるよう
ISOを足掛かりに、自分たちの仕事を磨いていかねばなりません。


いやはや、年末の最後の大仕事を終えた気分です。
本当の施設大掃除も、しなくてはなりませんが・・・(汗


写真.JPG

大掃除ついでに、
忘れちゃならない年末の恒例行事。

毎年玄関口に、小さなモミの木を飾り付けております。


写真 (1).JPG

今年はお客様が家で編んで下さったテディベアを
ツリーによじ登らせて
一緒に来訪者を出迎えてもらっています。



皆様も良いクリスマスを★

ひがしの会 17:59 | 日記

2012年11月14日

健康講座「睡眠時無呼吸症候群」in サザンリーフ宇品海岸


竹田院長講演ポスター.jpg
11月11日、サザンリーフ宇品海岸デイサービスフロアにて、
銀座医院竹田義彦院長により健康講座「睡眠時無呼吸症候群」
を開催いたしました。

DSCF3507.JPG 

職員や有料老人ホーム入所者の方が参加し、
睡眠障害やそれに起因する生活習慣病について耳を傾けました。


竹田院長講演会B.JPG

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea SyndromeSAS)とは

睡眠中に10秒以上の呼吸が停止、つまり無呼吸が5回以上繰り返される病気です。

主に、いびきや昼間の眠気、熟睡感がない、起床時の頭痛などの症状があります。

また、SASは生活習慣病と密接に関係しており、放置すると生命の危険に及ぶこともあります。


 

睡眠時無呼吸は、上気道(空気の通り道)が閉塞することにより起こります。

閉塞の原因は、首周りの脂肪の沈着、扁桃肥大、アデノイド、気道へ舌が落ち込む、舌が大きい(巨舌症)、鼻が曲がっているなどがあげられます。

また、欧米人のSAS患者さんは肥満している人がほとんどですが、

日本人の中には顎が小さい(小顎症)ため、気道がふさがれやすく、

やせているのにSASである方もいらっしゃるということです。


 

睡眠時無呼吸症候群が原因と考えられる事故の紹介や生活習慣病との因果関係,

また、睡眠時無呼吸症候群の最近の治療法や、軽度の無呼吸状態の改善方法など

興味あるお話を伺いました。

 

 

SAS患者さんの多くは高血圧、心臓病、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病を合併しています。

放置すると生命に影響を及ぼすことがあります。

 

しかし、SASを治療することで生活習慣病を軽減できたり、予防することもできます。

患者さんの中にはSAS治療をすることで高血圧のお薬を減量できた方もいらっしゃいます。

適切な検査を行い、ご本人にあった治療を行うことが大切です、と 

先生に丁寧に説明していただきました。


 

 

 

 

DSCF3510.JPG

 

職員もお客様も真剣に耳を傾け、質問も多く交わされ

大変有意義な時間となりました。

お忙しい中、広島に来て下さり、誠にありがとうございました!

 

 
 
ひがしの会 10:42 | 日記

2012年10月26日

医療法人社団ひがしの会(広島県・兵庫県)会社説明会

【受付制限】


湖山医療福祉グループ西日本ブロックの会社説明会でも

説明の内容はほとんど変わりませんので、いずれかの会社説明会にご参加ください。

 

■医療法人社団ひがしの会(広島県・兵庫県) 介護職希望者対象 会社説明会【福山】


2012年11月に湖山医療福祉グループ西日本ブロック内の

医療法人社団ひがしの会をご希望の方向けの会社説明会を開催いたします。

医療法人社団ひがしの会は全国16都道府県22法人で

主に高齢者介護事業を展開している湖山医療福祉グループの広島県と兵庫県を担当しております
法人で、

広島県豊田郡大崎上島町、福山市、東広島市、広島市および兵庫県神戸市で事業の展開をし、

「自らが受けたいと思う医療と福祉の創造」という理念のもと、地域に根付いたサービスを目指しております。



医療法人社団ひがしの会は、学部学科・資格に制限を設けておりません。
なぜ学部学科・資格を問うていないのか、

どのように入職後、研修をしスキルアップをして頂くかも説明会当日、ご説明させて頂きます。
是非、ご参加をお待ちしております。





詳しくは、下記の当日スケジュールをご覧ください。

※定員を設けておりますので、早めのご予約をオススメいたします。



■□■□■□■グループの説明会となります■□■□■□■

希望の職種もまずは説明会でいろいろな話を聞いて決めてください。

皆さんのご参加をお待ちしております!







日程:11月15日(木)【福山会場】

 まなびの館ローズコム 小会議室3

 (広島県福山市霞町1丁目10−1)

 ※JR福山駅より徒歩8分

=========================================================================

●スケジュール

13:30〜 受付開始

14:00〜

 ・開会あいさつ

  代表者からのあいさつ

  湖山医療福祉グループに関しての説明

  先輩職員からのメッセージ

  採用スケジュール説明

  質疑応答

15:30   終了予定



●持ち物

筆記用具(アンケート記入用です。当日は選考いたしません。)











        

   
ひがしの会 21:30 | 日記

2012年10月21日

深津大名行列2012

社地元の氏神様である深津塩崎神社の秋祭りが10月21日行なわれました。 前夜祭として20日の晩には
境内にて豊松子供神楽(荒神神楽)も披露されるということで、
近所の方に誘われて、お客様をお連れして、いそいそ祭見学へ。
jinja0.jpg jinja.jpg
大勢の人で賑わっていました。 


そして21日日曜日。
祈りが届いたか、今年も気持ちいくらいの秋晴れに恵まれました。

施設の駐車場でいまかいまかと待っていますと、
向こうの方から和太鼓とおはやしの音が・・・
daimyou3.jpg daimyou.jpg
大名行列とお神輿巡礼もとり行われ、道ゆく人々の目をさそっておりました。

大名行列(深津時代行列)は江戸時代の様式を再現したもので数十人からなる本格的なもの。
先導や毛槍、籠など全長100mにわたります。
daimyou2.jpg
同行列は、深津新田開拓の完成を祝い江戸期にはじまったとされています。
1971年以降中断しましたが、2003年に住民でつくる深津時代行列保存会により復活しました。
なかなか珍しい催しではないでしょうか?

ちょうど施設が行列の順路だったということもあり
町内会の方のご依頼を受け、自施設のトイレの貸し出しと水分補給場所として使っていただきました。
こちらも間近で大名行列を拝ませていただけるので、本当にありがたい限りです。
maturi.jpg kodomokai2.jpg


塩崎神社の神主さんも手を振って下さいます。
みんなで「ありがとうございました〜」
「がんばってくださ〜い」と大声援を送りました。(笑)

 DSC_0550.jpg DSC_0551.jpg

また、同時にあわせて、子供神輿(みこし)が施設の駐車場に入り、
邪気払いを行って下さいました。
mikosi.jpg
お客様とそのご家族の無病息災をお祈りします・・・。  


邪気払いの鬼がお客様と握手して下さいました。
鬼にびっくりされる方もいれば、我先に手を握り締める方も・・・
DSC_0522.jpg sakuraisam.jpg




準備や当日の手配をいただきました明神町神社総代、
児童部のご担当の方々、
朝早くから参加された皆様に厚く御礼申し上げます。
お疲れさまでした。

DSC_0587.jpg




(深津塩崎神社の歴史) 
 正保4年(1647)引野は

梶島山から深津王子端の千間土手と呼ばれる潮留工事を開始したが困難を際めた為、
当時既に隠居していた勝成公が深津村の浜辺にあった汐崎大明神社に祈願。 
後、念願かない完成しここに新社殿を造営した。
ひがしの会 19:21 | 日記

2012年10月12日

湖山医療福祉グループ 西日本ブロック内定証書授与式・懇親会



10月1日、広島メルパルクにて

来春入職予定の学生を対象にした
湖山医療福祉グループ西日本ブロック内定証書授与式
を行いました!

 



 10


介護職、栄養職、総合職として内定をもらった学生60名が

緊張した面持ちで続々と会場に集まりました。



 

東京からこの日の為に駆けつけた湖山医療福祉グループ代表が、内定者一人ひとりを見つめながら

IMG_7123.JPG


「まだまだ発展途上の介護業界。君たちの手の中に、我々湖山医療福祉グループの未来があります。
将来やりたいこと・今やらなければいけないことを、やり遂げるという力は、“情熱”から湧き出てくるものです。
介護福祉という世界で感動や喜びを味わいながら、しっかりと成長してほしいと思います。」と、挨拶をしました。



IMG_7141.JPG

また、湖山医療福祉グループ代表補佐も、

「他業種からこの介護福祉業界に来てみて、驚きの連続でした。

“単なる仕事”では片づけられない深い真心や人間味あふれる場面を数多く見させてもらいました。

この仕事に将来携わる君たちは、本当に素晴らしい選択をしたと思っています。」と話してくれました。

 




内定証書授与の際、代表が内定者ひとりひとりと固い握手を交わしました。


もうすぐ授与式も閉幕する…という時に、

不運にも山陽本線の車両事故により、到着が2時間遅れてしまった内定者の女子学生が会場に駆け込んできました!

「ああ、よかった!皆と一緒に内定証書を渡せるね」と舞台の中央で内定証書を授与。

IMG_7154.JPG


西日本ブロックの内定者たちが、その仲間のために拍手を送りました。                                  


その後の懇親会では、配属予定の法人が集まってテーブルを囲み、お互い自己紹介を交わし合いました。
最後に1人ずつステージ前に出て、「この湖山医療福祉グループで、頑張りたいこと」を語っていただきました。

 

IMG_7256.JPG



来春、夢や志を共にする仲間が増えることを 心から嬉しく思います。

共に頑張りましょう!

内定おめでとうございます! 



      
ひがしの会 11:39 | 日記

2012年09月27日

近所の保育園と交流会☆



近所の保育園の先生に声を掛けさせていただいて
今週の月曜日に
施設と保育園の交流会を開きました☆

朝の10時に年長組の児童30人近くが施設に来所してくれました。
玄関には小さい靴がずらりと並んでいました。


P1070907.jpg

練習して来てくれたお歌を大きな声で歌ってくれた後
おじいちゃん&おばあちゃんに 肩たたきサービス!
ひ孫くらいの小さな子供に肩をたたかれ みなさん嬉しそう!

P1070925.jpg

お膝に乗って、一緒に手遊びも☆

P1070946.jpg

レクリエーションの後で ちょっとお茶タイム。
用意したジュースをみなさん美味しそうに飲んでもらいました。


P1070980.jpg
最後に全員でお別れの握手。
「よく来てくれたね〜。ありがと〜!」
「また会おうね。元気に育つんよ〜」

P1070963.jpg

普段あまり喜怒哀楽を見せないようなお客さまも
満面の笑顔で過ごして下さいました。

また一緒に交流会をしましょう!と先生方と言い合って
お開きとなりました。

皆様、ありがとうございました☆



ひがしの会 19:59 | 日記

2012年09月21日

敬老会


今年もやってきました敬老会
多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、
長寿を祝うことを趣旨としたこの日!(by ウィキペディア

垂れ幕を仕立て、赤白ちょうちんを飾り
祝賀会ムードで敬老会を祝いました。

朝の会のとき、朝の挨拶をしていた職員が
「町の敬老会に参加された方はいらっしゃいますか〜?」
とお客様に聞いてみると、
「うーん、どうだったかいのぉ 忘れたわ」
と、にべもない返答。

「75歳以上の方が出席できるんですよね?」
うーん、どうだったかいのぅ 
「あれ?我こそは75歳以上という方??」
わしゃ まだ定年前じゃで(キッパリ)
「・・・・・。」

世の中には忘れていいことと いけないことがありますが
歳の勘定は一番に忘れ去っても良いことですね。わかります。



そんな気が若い方ばかりな えんじゅ利用者様

ちょっと豪勢なランチをいただき、
午後から御達者体操やレクリエーションで体をしっかり動かしていただきました。

本日は手作りスポンジケーキの上に
生クリームやフルーツを乗せて
自由にトッピングをしてもらおうという わくわくおやつ。

思い思いのケーキを作っていただきました。



9月生まれのお客様もいらっしゃったので
一緒にお祝いしました。

職員からは手作り色紙を贈呈・・・

今回9月生まれということで祝われたT様
普段から絵を描くことがお好きな方で
この会合を祝して、と 即興で絵を描いてくださり
自身のこと 高齢者介護のこと ひがしの会の発展のことを
T様の言葉で語って下さいました。
P1070815.jpg

職員がお客様のことを思い
お客様が我々のことを思って下さる
そんな空間に、職員一同うるうる(感涙



P1070821.jpg
みなさんで記念撮影!

まだまだお若い方も100歳近くなった方も
お元気な方もお身体が不自由になった方も
みんなみんな ひっくるめて
ハッピーになりますように!!

そんな思いを抱いた1日でありました。







後日談・・・

その日ご自宅に帰ったT様
奥様に色紙を見せ 今日の出来事をお話したら
すごく感動してくださったらしく
「久しぶりに乾杯しましょう!」と
ニッカウィスキーを買いに走ったそうです(笑)

素敵な1日に乾杯☆


ひがしの会 14:26 | 日記

2012年08月31日

納涼祭&運営推進会議

最近、近所の利用者様が増えている千織り庵。
一人暮らしの高齢者、老老介護のご家庭・・・
施設だけの力ではなく、地域の人々の援助によって支えられている方々ばかりです。

そんな地域の方々に感謝と御礼の意味も込めて、
8月31日、千織り庵で納涼祭をしました!
名づけて「居酒屋・千織り庵」。

kanban.jpg


小規模&GHの利用者様・家族様も含め、
交流を深めていけたらいいなと思い、開催いたしました。



あわせて運営推進会議も開きました。

unnei.jpg

いつも助けてもらってばかりではなく、
福祉施設が地域に提供できる・貢献できるものとは何か?
そんなことを一緒に考える会議内容になりました。


kanpai.jpg

17時から19時まで千織り庵の中庭で屋台や流しそうめんを設営して
ご近所さん、ご家族さん、福祉用具の業者さんをお呼びして
みんなで乾杯!

yatai.jpg soumen.jpg


楽しい会になりました!
ありがとうございました
ひがしの会 20:44 | 日記

2012年07月31日

夕涼み会 @サザンリーフ宇品海岸





728日(土)にサザンリーフ宇品海岸で

広島市で、一・二を争う花火大会を見ながら夕涼み会をしようというイベントを開催しました。


サザンリーフの目の前に広がる瀬戸内海で行なわれた「広島みなと花火大会」。


今年は、 昨年の土浦全国花火競技大会10号玉の部で優勝した、

野村花火工業制作の「四重芯引先紅光露(よえしんひきさきべにこうろ)」が、

県内で初めて打ち上げられたのだとか・・・!



 

今回のイベントは、サザンリーフの屋上で行なわれました。

朝から大きな流しそうめんの土台(本物の竹を割って作りました!)を設置し、 

中央にはバーベキューコンロをどどーんと用意。

また、かき氷 ・焼きそば ・フランクフルト・ジュース・生ビール などの屋台もズラっと立ち並びました。


 IMG_0004.jpg IMG_0003.jpg


夕涼み会の準備中、広島市内を散策取材していたTKO木下隆行さんと、

ネルソン・バビンコイさんが、http://www.htv.jp/program/piecetv/index.html


偶然サザンリーフの前を通りかかり、「え、何の準備されてるんですか??」と声をかけてくださいました。

「今夜、夕涼み会を企画してるんですよ〜」と話が盛り上がり、



そのまま施設内を案内することに。

 

IMG_0012.jpg IMG_0006.jpg


レクレーション中だった職員やお客様、またイベントに参加しに来所して下さっていたご家族様全員

突然の来訪者にびっくり!「あ、TVで観たことある!」



 

施設を回りながら、木下さんやネルソンさんが皆様と楽しくおしゃべりしてくださり

 記念にサイン色紙までプレゼントしてくださいました!

本当にどうもありがとうございました!!



 IMG_0015.jpg IMG_0029.jpg



さてさて 日も暮れだした18:30

お客様はもちろんのこと、ご家族様にも多数お越しいただきました。

町内会長さんの音頭のもと、皆さんで乾杯!

今回は青木顧問も参加して下さいました。



IMG_0047.jpg IMG_0048.jpg

 

IMG_0053.jpg




流しそうめん開始!うまくソーメンをキャッチできたでしょうか?



 IMG_0055.jpg



また、スイカ割り大会も開催!なかなか的(スイカ)に当たらず・・・



 IMG_0099.jpg



 



19時には宇品の花火が打ちあがり始め

施設の正面で打ち上げられる花火に皆で感動しました。

IMG_0112.jpg IMG_0122.jpg



2階、3階、4階の各フロアからもきれいに花火が見られ、

椅子を並べて少しリビングの灯りをおとし、鑑賞しました。

「こんなにきれいに正面で見たのは初めて」と皆さま口々に言われていました。


建物から外をのぞくと人・人・人・・・・・。

IMG_0128.jpg

暑い中、大変だなと感じながら

エアコンの効いた施設内で優雅にみていただくことができました。

 

屋上からはまた違った景色が見られ、これ以上ないロケーションでした。

食事や飲み物を食べながら花火に浸り、

最後は皆さんで盆踊り(炭坑節)を踊って楽しみました。

IMG_0132.jpg


ちょうちんの灯りで雰囲気も良く、夏の夜を満喫できました。



 

 

 

みなさま お疲れ様でした。

IMG_0177.jpg


ひがしの会 21:13 | 日記

2012年07月15日

日本屈指のサックスプレイヤー、佐野博美さんが多治米にやってきた!


「多治米小学校に、スタジオミュージシャンとして名高い佐野博美さんが来る」
そのニュースを聞いて驚きました。
佐野博美さんといえば 日本屈指のサックスプレイヤーとして有名で
超有名な歌手の曲のレコーディングに呼ばれたり
テレビやアニメで有名な曲は大抵関わっていたりする
そんな知る人ぞ知るミュージシャンが
この福山の町に!しかもえんじゅ多治米の隣の小学校にやってくる!

「福山の地域の方々に、えんじゅグループをここまで大きく成長させてもらったことへの

日頃の感謝の意味も込めて・・・」と
我が湖山医療福祉グループの代表補佐の計らいで
この演奏会が実現したのだとか。


参加費無料、予約無用、どなたでも参加OK
大急ぎで地域の方々にこの演奏会のことをお知らせし
多くの方に来ていただきました。

P1070258.jpg P1070274.jpg
東京本部と広島で勤められている  ひがしの会の門田さんも
司会進行役として会場を盛り上げていました。


P1070286.jpg

バックミュージシャンとして
ピアノに宮澤由衣さん、パーカッションに益田和嘉子さんをお連れして
豪華演奏会の始まり始まり!


P1070273.jpg P1070275.jpg

崖の上のポニョの主題歌、ドラえもんやアンパンマン等のアニソンメドレー
夜霧の慕情(石原裕次郎)などなど・・・・
日本人なら誰でも知っている名曲たちを
すばらしい演奏で次々に聴かせて下さいました。
音楽の事にそこまで詳しくないスタッフすら
「すごい・・・・!」と感動させてしまうほどの腕前!
親子連れや一般の方々も大勢いらっしゃいましたが
一曲終わるごとに皆さん全員拍手喝采!

あまりに楽しくて、
お客様とスタッフで曲に合わせてジルバダンスを踊っていたところを
取材に来ていた新聞記者さんに撮影されてしまいました(笑)


P1070271.jpg
より間近で佐野さんを拝みたい!という参加者用に作られたお座席シート。
これはかなり贅沢。
これがコンサートホールなら
S席価格で一体どれくらいのお値段なのやら・・・!

P1070278.jpg

13:30から14:30の
長くて短い演奏会。
最後に再び大きな拍手をして
舞台を後にする佐野さんたちを見送りました。


本当に素晴らしい時間でした。
福山に来てくださった佐野さん、宮澤さん、増田さん
会場等を用意してくださる等多大なご協力をしていただいた多治米小学校の関係者の方々
ひがしの会からの呼びかけで来て下さった地域の方々

この場を借りて深く御礼申し上げます。
ありがとうございました。

ありがとうございました。
ひがしの会 16:10 | 日記

2012年07月06日

七夕さらさら



明日は全国的に七夕の日!
ひがしの会の各施設、地主さんのご好意で山から竹を切って貰ってきたり
自分の施設の庭に竹を生やしたり
様々な手段を駆使して笹竹を入手し
この日を迎える準備をしております。


お客様に短冊を書いて飾ってもらいました。
P1070093.JPG P1070094.JPG

「家族と仲良しで」「元気に暮らしたい」
皆さん、素朴だけど大事な願い事を一生懸命書いてくださいました。

P1070119.JPG 



P1070120.JPG


天気予報は残念ながら「雨」マークのようですが
雲の上ではきっと
織姫様と彦星様が1年に1回の逢瀬をしていることでしょう
ひがしの会 10:48 | 日記

2012年07月04日

尺八演奏会

えんじゅ多治米の運転手としてずっと活躍されていたWさんが
引退して間もなく、得意の尺八を皆様にお披露目する為
えんじゅ各事業所を回っているとの噂を聞き
早速 連絡して 施設にゲストとして来ていただきました。

P1070068.jpg


長年嗜んだという尺八
師範代まで会得しているらしく かなりの腕前。
Wさんは 70代とは思えない パワフルな演奏を聴かせてくれました。

普段、施設が「歌レク」のときに使用している 歌謡曲集を開いて
皆さんのリクエストを聞きながら
どんどん演奏してくれました。
P1070063.jpg
「黒田節」「花笠音頭」「うさぎとかめ」「高校三年生」・・・・

民謡も童謡も歌謡曲もお茶の子さいさい。
素敵な笛声に合わせて、お客様全員で大合唱。

1時間ぶっ通し(!)で演奏会が行なわれました。
Wさん 本当にパワフル!


今度も是非来てください!とお客様と握手してお開き。
本当にありがとうございました!
ひがしの会 19:42 | 日記

2012年06月21日

梅雨の晴れ間のソーメン流し


台風一過。
梅雨真っ只中のこの季節
みなさま如何お過ごしでしょうか。



先日、梅雨の晴れ間で
とても過ごしやすい日があったので
お庭で流しソーメンをしよう!ということになり
手先の器用な運転手さんに頼んで
ソーメン流しキットをこさえてもらいました。

so-men1.jpg 
施設の日本庭園に飾ってあった獅子落とし(もどき)を洗って
ソーメン流しに風流さを加味(笑)

so-men3.jpg so-mn4.jpg

竹は流石に切って来れなかったので
ホームセンターで買ってきた樋を採用。

それっぽい感じに仕上がりました。



枝豆やから揚げやスイカをお皿に盛って 宴会開始です。
so-mn5.jpg

けっこう大量のソーメンを茹でて準備していたのですが
いつも少食なお客様、サーッと流れてくるソーメンをあざやかな手つきで掬い上げ、
ツルツルツルツル どんどん平らげてってしまいます。
「ふだん そんなに食べますっけ??!」と職員がびっくりするくらい。

やはり場所や雰囲気が違うと、食欲が刺激されるのでしょうね。

so-men2.jpg
男同士、ビール(アルコールフリー)で乾杯☆

みなさん、満足顔でお部屋に戻られ、
全員大きなお腹を抱えながら
ゆっくり昼寝をして過ごされましたとさ。




夏はもうすぐです。

ひがしの会 22:11 | 日記

2012年06月11日

☆えんじゅ王子祭☆



5月27日(日)
たまたまですが、えんじゅ千織り庵祭と同日

有料老人ホームえんじゅ王子祭で

大々的に王子祭が開催されました。

 

ここは以前から毎年施設の祭を開催しており

フランクフルトやポップコーンなど屋台も充実。

玄関先で美味しそうな匂いを漂わせ、

地元住民、近所の子供たちも

たくさん王子に遊びに来てくれました。

 

数多く施設はあれど

地元に開かれた

地元に愛される有料老人ホームは なかなかないと思います。

 


地元の学校からボランティアが来てくださり

屋台を手伝ってくれました。

1えんじゅ祭り 出店.JPG

お昼時だったので、

お腹をすかせたたくさんの方が集まり

「あつあつで美味しい〜」と喜んで下さいました。

 

2えんじゅ祭り 大正琴.JPG

午後から1F フロアで出し物を行いました。


まずは、入居者の方2名が日頃習っておられる




大正琴の演奏を披露。

丁寧に優雅に琴を奏でられ

その腕前に会場は拍手喝采。

 


3えんじゅ祭り フラダンス.JPG

 

フラワーダンスのサークルの方によるダンス披露。

サークルの方に交じって、

職員もいっしょに踊りました。(笑)





 



4 えんじゅ祭り職員出し物.JPG

最後に、日頃の感謝と御礼を込めて

職員による出し物を行いました。

この日の為に、忙しい仕事の後でみんなが残って猛練習。



応援歌を熱唱する3F職員・・・

プラス施設長の姿も(笑)




朝から夕方まで

たくさんの地元の方々に参加して頂きました。

これからも地域から愛される有料老人ホームとして

これからもがんばりたいと思います。



皆様ありがとうございました!




ひがしの会 07:08 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。